• ホーム
  • シアリスはネットでも購入できる?

シアリスはネットでも購入できる?

2020年05月11日

男性の中には、愛する女性を性的に満足させるのが当然だと考える人が少なくありません。
確かに若い頃は体力も十分で、夜の営みで相手を満足させる事は当然の様に可能です。
所が年齢と共に体力の衰えが生じてしまい、肝心の男性器が途中で機能しなくなったりします。
その結果、相手の女性を性的に満足させられずに男としての自信を喪失してしまう人が少なくないです。

そんな風に加齢による衰えで男性としての自信を失った人は、シアリスを使用する事をおすすめします。
シアリスは日本で認可されている3つのED治療薬の中の1つです。
しかも3つの中で1番新しく認可された物だけあって、より高い効果を得る事が期待出来ます。
ただし注意が必要なのは遅効性の薬であり、服用して効果が得られるまでは時間が掛かる事です。

他のED治療薬が服用して1時間程度で効果が得られるのに対し、シアリスは3時間程経過してから効果を発揮します。
ここだけ書くと効果が弱い様に感じるかもしれませんが、即効性がない代わりに最大36時間程効果を持続可能です。
抜群の持続時間を誇っているからこそ、愛用者が増えています。

そんなシアリスですが国内では、市販は許可されていません。
なのでクリニックに行き、診察を受けた上で専門医に処方して貰い手に入れるのが基本です。
もっともED治療薬を貰うために、わざわざ病院に行くのが面倒だったり気恥ずかしいと感じる人もいます。
そういった人はネット通販という方法で、購入したいと願うケースが多いです。

シアリスをネットで購入出来るかどうかですが、実の所可能だったりします。
ただし前記した様に国内では市販が認められていないので、国内の通販サイトからでは購入出来ません。
購入するには市販が許可されている国のサイトに行き、そこから個人輸入するという形になります。
この方法であれば、ネット通販として購入出来るだけではなく、国内のクリニックで処方して貰うよりも安価な価格で購入出来る可能性が高かったりします。

クリニックの処方だと安心

ネットを使って外国のサイトから個人輸入するという方法だと、シアリスを安価に購入出来るのが魅力的です。
同時にわざわざクリニックを訪れ、専門医の診察を受けるという手間を省く事が出来るのも利点だったりします。

もっともネットを使った個人輸入という方法には、リスクもある事を考慮しなければなりません。
注意すべきリスクと言えるのは、基本的に外国語で書かれたサイトで購入手続きを行う羽目になる事だったりします。
そのため手続きをミスしたり、うっかり似た様な別の薬を購入する恐れもあるので厄介です。
更に外国のサイトの中には、シアリスの偽物や粗悪品を売り付ける所が存在する恐れがあります。
服用する薬なだけに、粗悪品や偽物を購入した場合のリスクは大きいので注意すべきです。

そういった個人輸入の問題点を解決する方法として、日本語対応の個人輸入代行サイトを利用するという方法もあるにはあります。
この方法だと国内の通販サイトで購入するのと同じ様な手軽さで、購入手続きを行う事が可能です。
ただし薬の仕入れ先が信頼出来るかどうかはやはり不透明なので、ある程度の不安は生じます。

個人輸入という方法は手軽かつ安価にシアリスを購入出来ますが、安全面を重視するならクリニックでの処方がおすすめです。
クリニックであれば、専門医が責任を持ってシアリスを処方してくれます。
そのため、個人輸入の様に偽物を掴まされる心配はまずありません。
同時に粗悪品に関しても、高確率で回避可能です。

何より専門医の診察により、安心してシアリスを使用出来るという点も嬉しい所だったりします。
というのもシアリスは健康状態によっては、重篤な副作用を生じさせる可能性はゼロではありません。
特に心臓や血管に持病がある人の服用は危険なので、クリニックに行ききちんと専門医の診察を受けてから服用を開始すべきです。

関連記事
早漏の原因は心因性と過敏性に分類されます

早漏の原因には心因性と過敏性があり、両者が組み合わさった場合もあります。心因性はストレスなどが原因で、精神的に制御できなくなる状態を言います。比較的に若い男性に多く見られるケースで、経験の浅さが起因する側面があります。但し最近では年配の男性にも良く起こる症状となっており、精神的ストレスが要因になると...

2020年08月15日
中折れの原因は生活習慣・ストレス・加齢など

行為中の中折れは、生活習慣やストレスのほか加齢など様々な原因が考えられますが、いずれの場合も原因を排除することで、症状の改善が期待できます。生活習慣を原因とする中折れは、単純に日常生活の蓄積された疲労や睡眠不足のように、短期的な行動に起因するもののほか、糖尿病など「生活習慣病」から来る合併症が原因と...

2020年07月11日
シアリスはなぜウィークエンドピルと呼ばれる?

性行為をしようにもうまく勃起できなかったり途中で萎えてしまったり、そんなED・勃起不全の症状におすすめなのがED治療薬です。日本ではバイアグラ・レビトラ・シアリスの3つのED治療薬が認可されています。いずれも勃起状態を邪魔する酵素・5-ホスホジエステラーゼの働きを妨害するというメカニズムは同じなので...

2020年06月06日
レビトラの主成分はバルデナフィル

レビトラの主成分バルデナフィルは、正式名称はバルデナフィル塩酸塩水和物と呼ばれるものでED(勃起不全)の原因とされるPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)の働きを阻害する作用があります。レビトラはアスピリンで有名なドイツの薬品会社から販売されている経口タイプの治療薬で、日本ではバイアグラに続いて2番目...

2020年04月06日
バイアグラの主成分シルデナフィルとは

ED治療薬として世界中でその名を広く知られているバイアグラの主成分は、シルデナフィルというものです。耳慣れない成分ですが、一体どのような働きをもつのか、気になる人は多いでしょう。バイアグラを作っているシルデナフィルとは、厳密に言うとクエン酸シルデナフィルという成分です。そもそもクエン酸シルデナフィル...

2020年04月22日
シアリスの正しい服用方法とは

ED治療薬は飲むだけで男性の性の悩みを解消してくれる便利な存在です。最近は様々なタイプが登場しており、それぞれの好みや用途や体質に合わせて最適な薬が選べるようになっています。効き目は穏やかなほうが良い、効果はできるだけ長く持続したいという人にはシアリスがおすすめです。シアリスは日本では3番目に販売さ...

2020年03月21日
シアリスのジェネリックは正規品より安価

どのような薬であっても、海外から入ってくる正規品の新薬に比べれば、ジェネリックは値段が安いことは確かです。新薬の開発は巨額のお金と長い研究期間を必要としますが、ジェネリックは新薬の特許が切れた時点でその成分を真似て薬を作るため、開発と研究にかかる費用を大幅に削減することが出来るからです。そのため、E...

2020年03月06日
医薬品を服用する方はシアリスとの併用はNG?

勃起不全は多くの男性の悩みで、年配の人だけではなく若い世代も悩む人が増えています。精神的なストレスや身体の衰えなど様々な要素が考えられますが、いずれの原因でも一度EDに陥ると自然な回復は難しいものがありました。現在では良いED治療薬が登場し、性行為の少し前に服用するだけで効果を発揮してくれるので、多...

2020年02月20日